ブランド品の買取の時に知っておくべきこと

ブランド品の買取

シャネルやエルメス、ヴィトンは、どこのブランド買取店でも大歓迎で、
だいたいどんな状態でも買取してくれます。

でも私が処分しようとしていたカバンは、シャネルなどのブランドではなく、
また百貨店に直営店で入っているようなブランドのお店のものではない、カバンです。

でもそれでも、パリコレでは出ているようなブランドで香水も有名だし、
もちろんこのブランドのカバンもそれなりのお値段がしたカバンです。

元は、私の親が持っていたのですが、ブランドなので途中からは私が使っていました。
ポシェットのような形なので、携帯や財布を入れて出かけるのに重宝していました。

だいぶと使っていたので、皮がすり減り、色が変わり、形も型崩れしてきたし、
今、このカバンを持っている人はいないので、査定してもらうことにしました。

チラシなどに「2流、3流ブランドでもお断りしません」と書かれているところに、
持っていくことにしました。

ブランド買取は、何度もいろんな店で体験しているので、
このカバンを査定してもらいながら、
次回またこのお店を利用するか見定めています。

ブランド買取は、そのお店によってつけてくれる値段が違うからです。
せっかく売るなら少しでも、気持ちよく高く売りたいからです。

求人情報 | 中洲のキャバクラ | Cave-中洲でおすすめ、人気のキャバは Cave GANDI CONPIERE

どんどん利用したいブランド買取


昔から買い物が大好きです。

中でもやはりブランドもの、高級ブランドだったり、
カジュアルなブランドでもいいのですが、
私はノーブランドの服はあとあとのことを考えてあんまり買いません。

あとあとの事、というのはその商品を買って、
使って、いらなくなった時のことです。

不用になったものは、ネットオークションに出品して売ることもありますが、
一番よく利用するのはブランド買取です。

オークションはすぐ売れるわけではないですからね。
入札があって初めて売れるわけですが、
ブランド買取だったら持って行ってその場で買い取ってくれますもんね。

ノーブランドの服は売れなくても、ブランド物の服は売れます。

綺麗に使用したものであれば更に高値になる可能性があります。

不用になった時に売ることができるので、
実質その差額で私はその商品を利用できたことになります。

お得な気がしませんか?!

靴も大好きですが、常にメンテナンスをするようにしています。

1日履いたらインソールやサイドなどを拭いてからシューズクローゼットにしまっています。

後は、ブランド品を買ったら、
箱やカード、ショップ袋などそういったものはとっておくようにしています。

これだけで査定が変わる事もありますし。

これからもどんどん活用しますよー!

川崎 ブランド古着